三流のブログ

30代独身男の日常。文章を書けないので書く練習も兼ねてます。

腕時計は電波時計がいい

お題「腕時計」

 

ぼくは日常的に腕時計を付けています。

最近の人はスマートフォンがあるからあまり腕時計を付けないという人もいるみたいですが、昔からの習慣でいつも身に着けています。

つけ始めたのは高校生くらいだったと思います。最初は親に買ってもらった黒のGショックだったと思います。

でも腕時計を身に着ける習慣がなかったからなのか、すぐになくしてしまいました。

その次はホームセンターで買ったような安い腕時計をしばらくしていました。

ちゃんと身に着ける習慣になったのは、大学生のころからで、パチンコで勝ったお金で買った黒のセイコーのダイバーズでした。

ごつごつとしてかっこよかったこともあって、長い期間この時計を身に着けていました。社会人になってからも、身に着けていました。スーツにウレタンバンドのダイバーズだったので、少しアンバランスだったのかもしれません。

ちょこちょこメンテナンスをしながら使っていたものの、もともとそんなに高価な時計ではなかったので、けっこうな割合で時間がずれるようになりました。

結局もう修理できない(修理するより新しいのを買った方がいい)状態になるまで使って買い換えました。

そのあとも安いものやブランドのものなどいくつか買ったんですけど、けっきょくこの時の経験がそうさせるのか、今では絶対に時間のずれない、かつ電池交換の必要のない電波ソーラー時計でないと嫌になってしまいました。

今使っている電波腕時計も、もうけっこう長く使っています。

だって、どんなに高い機械式の時計でもずれてしまうんです。そうなると、電波時計の方がいいような気がしてならないのです。

ほかの人からは、あまりこのこだわりのようなものは理解されないんですけど、これからも電波腕時計を使っていくと思います。

 

f:id:relaxin-1982-d:20160907135543j:image