読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三流のブログ

30代独身男の日常。文章を書けないので書く練習も兼ねてます。

旅行は計画してるときが一番いい

僕の会社では夏休みを7月から9月の間で自由に5日間取得するという決まりになっています。多くの人は盆にまとめて長期休暇をとるのですが、僕は独身ということもあり、お盆期間については既婚者の方々に優先的休みをにとってもらい、9月に入ってから休みを取ることが多いんです。そして、その期間に旅行に行くことが僕の恒例となっています。

 

今年についても同じで、9月にまとめて休みを取り、旅行に行こうと思っています。

そこで、今年の旅行先を考えていたのですが、彼女に相談したところ、まず、「テロが怖いから海外は絶対に行かない」とのお達しがありました(そんな心配することはないと思うのですが、女性というものはそのあたりのリスクを過剰に見積もるところがあるようです。まあ、僕の彼女だけかもしれませんが)。

 

じゃあ、どこがいいのか聞いたところ、「海外感や非日常感のある国内旅行に行きたい」というなかなか難しいリクエストが返ってきました。

いろいろと考えてみたんですけど、国内で非日常感があると言えば、やっぱり沖縄なんですけど、昨年仕事も含めて3度も行っているし、これはないだろうという結論に。じゃあ、北海道かなと思ったんですけど、飛行機を乗り継ぐのがいやなので、これもだめということに。そのほか三重(伊勢神宮)や金沢、飛騨高山などを提案してみたんだけど、どれも今ひとつな反応で(僕自身も微妙)なかなか決まらないでいました。

 

すると昨日、彼女が良い行き先を見つけたということで、自信満々にプレゼンしてきました。

 

その行先というのが福島県でした。

 

なぜ福島県なのかというと、スパリゾートハワイアンズに行きたいからだそうです。

まあ、想像つくかと思いますけど、要はハワイに行った感じになるそうです。彼女はハワイが大好きなんですよね。

僕からするとあんなものはちょっと大きなスーパー銭湯のようなものではないのかとも思ったのですが、行ったことないし、まあいいかなということで了承しました。

それに、原発事故で大変な福島県に旅行に行くということは、僕らが福島県にできる数少ないことのひとつなのかなという気が前からしていたという理由もあります。

 

そしていつもように旅行の計画は僕に丸投げなんですが、それでいいのです。

僕は旅行の計画が好きだし、彼女の希望をいくつか入れておけば、あとは自分の好きなように計画が組めるからです。

 

ということで、いまから旅行会社に見積もりをもらいに行ってきます。

で、そのうえで自分でネットで手配するのとどちらがいいか検討する作業に入りたいと思います。

ちょっとけち臭い感じですけど、僕はこの作業がすごく好きなんです。たいがいは少し高くても旅行会社のプランに乗るのですが、たまに明らかにネットで手配した方がいろいろと都合がいいことがあります。そういうとき、無性にうれしくなるんですよね。

 

そしてそのことを(どのくらいお得になったとか便利になったとか)彼女に熱弁するんですけど、あまりそのことに興味はないようで「ふ~ん、そうなんだ、すごいね」という温かい言葉をいつもいただきます。僕って、愛されているなあ。

 

運よく職場が休みがとりやすいので旅行にはよく行けます。そのことだけでめんどくさい仕事が頑張れる気がしますよね。楽しみになってきました。

youtu.be