読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三流のブログ

30代独身男の日常。文章を書けないので書く練習も兼ねてます。

友人が結婚するときのルーティン

昨日は東京に住んでいる、小・中学校時代の友人が帰省していたので、同級生10人くらいで飲みに行ってきました。
その友人の結婚の報告も兼ねており、奥さん(となる人)と一緒に来ていました。

 

僕の地元では、だいたい結婚が決まると奥さんを連れてきて、友達みんなと飲むことが定番となっていて、人は違えど、もう何度もこのような飲み会をやっているのだ。

 

それでこれがけっこう予定調和で、居酒屋に行って馴れ初めとかの話を聞いて、昔のエピソードを話して、その後カラオケに流れて盛り上がる(ケツメイシの「トモダチ」とか唄う)のだ。
かなりの確率でこのコースで、昨日も案の定このコースでだった。

 

というか、なぜか知らないけど「この流れ」が大好きなやつが仲間内にいて、祝い事だからそれに文句も言えずにこの流れになってるんですよね。(だいたいそいつがほとんど喋っていて、ほとんど唄ってるんですが)

 

このような飲み会が悪いわけじゃないんだけど、ちょっと苦手なんですよね…。
でも、祝い事だからむげに断ることもできず、ずるずると毎回参加しちゃってるんです。

 

まあ、残りの独身者も(自分含め)少ないので、ここまできたらこの予定調和に付き合うしかないという気もしていますが。

 

というか、今回結婚するやつも、奥さんもすごくいい人でした。幸せになってほしい。そこだけは、本心です。
おめでとう!