読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三流のブログ

30代独身男の日常。文章を書けないので書く練習も兼ねてます。

山口ふく

今日からブログを始めようと思います。
テーマは特に決めていませんが、出かけた記録や食べて美味しかったもの、そろそろ結婚したいので婚活などを中心に書いていきたいと思っています。まあ、予定ですけど。(30代半ばの独身男の日常を誰がみたいのか、という真っ当な声はこの際無視します。)
 
さて、早速ですが、先日出張で山口県に行ってきました。仕事自体は山口市だったんですけど、なんやかんやで下関のホテルに宿泊することにしました。
 
下関といえば、フグというイメージなので居酒屋で食べることにしました。
僕は大分出身で(今も在住)、大分といえば臼杵というところがフグが有名で、何度か食べたこともあるし、なんなら下関より臼杵の方がフグは美味しいと思っているところはあります。まあ、下関ではフグを食べたことはないんですけど。
 
で、適当に入った居酒屋で食べてみたんですけど、美味いですね。下関フグ。というか、下関で食べようが、臼杵で食べようが、フグは美味いということがわかりました。
 
あまりにも美味しかったので、翌朝、ホテルからわりに近い唐戸市場というところでふぐ刺し定食を食べて帰りました。こちらも美味かったです。
 
まあでも、居酒屋とか市場の定食屋とかで食べるよりも、専門店で食べたほうが絶対に美味しいですよね。高いけど。いつか専門店で下関と臼杵のフグどちらが美味いか食べくらべてみたいです。
 
それと、山口ではフグのことを「ふく」と呼ぶみたいなことを聞いていたし、メニューなんかにもそう書いていたんですけど、店員やら山口県人たちはみんな普通に「フグ」と呼んでいたのが気になりました。浸透してないんか?
 
f:id:relaxin-1982-d:20160720012216j:image